Skip to content

翻訳サービスの様々な種類やその特徴

グローバル化が進む近年では、事業規模の大小にかかわらず翻訳に対するニーズは年々高まってきています。

都心部のみならず、様々な地域に外国人が定住して働いていたり、観光に訪れていたりするので小規模な小売店などであっても来店するお客さんの中に外国人が多くなれば、翻訳サービスを利用する機会があります。翻訳サービスの種類は様々にありますが、大別するとAIによる機械翻訳と翻訳者による翻訳に分けられます。そこからさらにサービスの提供方法によって細分化される翻訳サービスの、それぞれの種類と特徴について紹介していきます。

まず、最も一般的なサービスとして頭に浮かぶのが、オンライン翻訳サービスです。翻訳したいテキストを入力することで自動的に機械翻訳をするサービスで、無料で利用できるものが多いのも特徴です。誰でも気軽に利用できますが、長文や専門的な内容の文章を翻訳することは難しい場合が多いです。翻訳業務を専門的に行っている企業に翻訳を依頼するという方法もあります。

その会社に専門の翻訳家がいるケースや、会社を通して登録している翻訳家に依頼をするというケースがあり、高品質な翻訳や専門分野の翻訳などに強いという特徴がありますが、納期が長くなったり、値段が高くなったりするという面もあります。クラウドサイトを通して、個人に翻訳を発注すると言う方法もあり、企業に依頼するよりも安価で納期が早いという特徴があり、365日24時間対応しているサービスが多いと言うのもメリットの1つです。様々な翻訳サービスの特徴やメリットを理解して、目的に合わせて使い分けることが上手に利用するためのポイントです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *