Skip to content

ワックス脱毛でツルツルの肌に

自己処理方法の中でも、脱毛テープやワックスは人気があります。

短時間で広範囲の処理が行える方法であり、出かける少し前に気付いても行える可能性があります。ただし、これらは基本的には一時しのぎの方法であり、ムダ毛が再生してくれば再び処理を行わなければなりません。この二つの方法のうち、ワックスはサロンでも行われています。なぜ専門の施設で一時しのぎの処理方法であるワックスが用いられているのかというと、ムダ毛を抜くのと同時に皮膚表面の肌細胞まで取り除くことができますので、古い肌細胞の排出を早めて活性化させることができるからです。

ターンオーバーの遅れがちな肌は様々なトラブルに見舞われるようになり、ムダ毛処理で受けた刺激が色素沈着や赤みとなって現れることもあります。トラブルが現れても排出が順調なら問題なく改善されていくのですが、何らかの要因により肌細胞の働きが鈍るといつまでも残ってしまいます。そのようなお肌の悩みを解決できるのがワックスであり、美容意識の高い人々の間でも人気の方法です。

ワックスの中には、抑毛成分が含まれているものもあります。元々一時しのぎの方法ではありますが、抑毛成分が含まれていれば毛根にある再生組織に影響を与えることができますので、ムダ毛の悩みを本格的に解消できます。ワックス脱毛を繰り返すことで肌細胞の働きを促進させ、抑毛成分によって脱毛効果を高めるというのは、理想的な形と言えます。
銀座・吉祥寺で医療脱毛のことならこちら

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *