Skip to content

痛みに弱い人の脱毛方法

痛みに弱い人は、ついつい除毛で済ませてしまいます。

しかし、カミソリやシェーバーで剃ると皮膚の表面に見えない位の小さな傷がついてしまうことがありますし、皮膚を削り取ってしまう恐れもあります。ですから、肌の弱い人はできるだけ剃らない方が良いのですが、痛みの強い脱毛を行うのは億劫に感じてしまいます。脱毛でも、比較的痛みの少ない方法は存在します。たとえば、光脱毛器は毛根にある毛乳頭や毛包の働きを弱らせるほどの光を照射するものですが、刺激はかなり小さいのでほとんどの人が我慢できるベルです。

一番最初に処理を行う時に感じる刺激がもっとも大きいので、回を重ねるごとに和らぎます。ですから、最初に痛みに我慢できるのであれば、その後は問題なく使い続けることができます。この方法なら少しずつムダ毛が減って、目立たなくなりますので、毛深い人の悩みを根本的に解決してくれます。効果をより高めるためのグッズに発毛抑制効果のあるローションやクリームがあります。

これをムダ毛の無くなった肌にすりこんでおけば、再生組織の働きをより強力にストップさせることができます。この手のローションなどは肌に優しいですし、痛みも全くありませんので、皮膚の敏感な人や子供であっても利用できるタイプです。ほとんどの商品には潤い成分が配合されていて、使用することにより肌のコンディションを向上させることができますので、効果としては一石二鳥になります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *