Skip to content

脱毛はどの方法を選ぶべき?

脱毛には様々な方式のものがあり、希望する仕上がりや効果の持続期間の長さ、施術時の痛みの強さといった面をよく考慮して保選ぶ必要があります。まず、効果の高さで選ぶのであれば医療レーザー方式がおすすめです。医療レーザー脱毛は、レーザーを肌の照射することにより、ムダ毛の毛根に熱を生じさせて発毛の原因になる細胞を破壊してムダ毛を処理するというものです。レーザーはムダ毛の黒い色素であるメラニンに反応しますので、日本人が持つ黒い体毛に対しては確実に効果を発揮します。

効果は大変強力であり、一度レーザーを照射したムダ毛はその後ほぼ半永久的に再生することがありません。1度に処理できるムダ毛は全体の2割程度しかないため、1本残らずムダ毛が生えてこない状態になるまでには5回前後施術を繰り返す必要がありますが、徹底的にムダ毛を無くして効果を長続きさせたいという場合には大変適した方法となります。次に、肌への優しさを求めるのであればフラッシュ方式がおすすめです。フラッシュ脱毛は、メカニズムとしては上記の医療レーザー方式のものと差異のない方法なのですが、医療レーザーと比べると出力が低く抑えられた機器を使用して施術を行うため、肌への刺激が少なく、痛みを感じにくいというメリットがあります。

毛根部分に生じる熱のダメージが少なく、また肌を保護するジェルを塗ってから照射するため、部位によってはほとんど痛みを感じることがありません。ただ出力が低い分脱毛効果は弱くなりますので、完全に脱毛が終了するまでには10回前後の施術が必要となります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *