Skip to content

男性のヒゲ脱毛はサロンとクリニックのどちらが良い?

朝しっかりヒゲを剃っても夕方には伸びてきてしまう、とか、ヒゲが濃いため剃り跡が青くなって気になる、毎朝のヒゲ剃りが大変、など人知れず悩んでいる男性は意外に多いものです。脱毛してしまえば楽なのですが、本当にきちんと脱毛できるのか、あるいは全部なくすのではなく密度を薄くしたい、などさまざまな心配や希望もあるでしょう。脱毛を受ける場所といえばサロンかクリニックになりますが、ヒゲの処理にはどちらが向いているのでしょうか。サロンの場合は光方式で、痛みは弱いですがその分効果もマイルドです。

クリニックの場合は医療用のレーザー機器を用い、毛根や毛母細胞を確実に破壊するので効果は非常に高いですが、その分痛みを伴います。また、サロンの場合は効果が低い分回数を多く通わなくてはならないという欠点もあります。したがって、確実にヒゲをなくしたいならクリニック、痛みに弱いならサロン、という選び方もあるでしょう。サロンでも男性専門のところであれば、よりよい施術を受けることができます。

なお、ヒゲを全部なくすのではなく密度を薄くしたい、というのであればニードル脱毛がおすすめです。これは毛穴にプローブと呼ばれる極細の電極を挿し、そこに電流を流すことで毛根と毛母細胞を破壊するというもの。1本ずつ処理するので密度を減らすという処理が可能です。ただし行っているサロンが少ないこと、また痛みが非常に強いので注意が必要です。

プローブの肌に触れる部分に絶縁処理を施した絶縁針による脱毛なら、多少痛みは軽減されます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *