Skip to content

光脱毛とレーザー治療の違いについて

永続的な脱毛方法として女性の人気を集めているのが、レーザー脱毛ですが、最近では光での除毛ができる新しい方式が出てきました。この二つの大きな違いは、理論や施術方法による違いもそうなのですが、一番には施術ができる場所が違います。光での施術は、基本的にエステサロンで行っています。この方式は、レーザーよりも肌に与える負担が少なく、費用が安く済むのが大きなメリットです。

免許などが必要ないため、あまり出力が大きくないため、回数を重ねて徐々に脱毛していくような形になります。また、エステサロンでは美容をメインに行っているため、審美的なアフターフォローも行ってくれるため、自分ではアフターケアをすればいいのかわからないという方におすすめです。医療機関では、基本的にはレーザーでの施術が行われます。昔ながらの針での除毛もありますが、痛みが少ないためレーザーでの施術がとても多いです。

この医療機関での施術であれば、費用負担は大きいものの、細胞をしっかりと破壊することができるので、毛が生えるのが苦痛だという方は医療機関での施術がおすすめです。また、レーザーや光での脱毛は、色素沈着をした肌や産毛、色素の薄いムダ毛には効果が現れにくいので、鍼脱毛をあわせて行うのが一番綺麗になります。そういった面も含めて考えれば、同じところで産毛までケアすることができる医療機関での施術が有利になってきますので、産毛まで除毛したい方は医療機関がメリットが多いです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *