Skip to content

エステと医療機関の脱毛を比較してみる

同じ脱毛でも、エステサロンで施術を受けるのと、医療機関では、様々な点で違いがあります。エステサロンと医療機関での差は、使っている脱毛マシンの違いが大きいと言えます。エステサロンで採用しているマシンは、痛みも少ない光を使ったマシンです。ただ、エステサロンの場合は、強力なマシンを導入して利用することはできません。

そのため、完了までの期間も長くなってしまうのです。医療機関での医療レーザー脱毛は、マシンのパワーが強力であり、効果も高いことで知られています。パワーの強いマシンを使用できるのも、医療機関ならではの特権でしょう。出力が強いことから、肌へのトラブルを心配するかもしれませんが、医療機関には医師が常勤しているものです。

もしも脱毛で肌にトラブルが起きたとしても、適切な処置を直ぐにしてもらうことが可能です。また、医療レーザー脱毛のマシンを使用するのは、有資格者しか許可されていません。高い知識と技術力を持った者が、施術を対応することになります。エステサロンでは、照射出力としては弱いものの、照射のトレーニングを受けたエステティシャンが、丁寧に対応してくれます。

エステサロンならではの、美肌ケアも一緒に、取り入れられるメニューもあります。サロンでは、専用のジェルやローションの販売もありますから、帰りに購入することもできます。なんといっても、エステサロンは、料金がリーズナブルなので、スタートもしやすいのです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *